生姜塚 理恵の生き方!明日の地球のために行動できる人を創る!

生姜塚 理恵

任意団体アースデイ東京の理事、生姜塚さんが立ち上げた「アースデイ大学」の立ち上げ経緯や今後の展望を語っていただきました。

アースデイ大学 代表、アースデイ東京 理事、BLUEBIRD 代表 生姜塚 理恵(しょうがづか りえ)東京都生まれ。2009年、2度目の大学生として清泉女子大学・地球市民学科に入学。同時に、アースデイ東京実行委員としてアースデイ東京に携わる。大学2年の時、「地球上の大きなつながり=生物多様性」テーマにした団体「BLUEBIRD」を設立。2013年3月卒業と同時に学長賞を受賞。2013年8月、月刊「ソトコト」特集「社会を動かす女子」の一人として登場。2014年4月「アースデイ大学」設立

明日の地球のために行動できる人を創る!【現在】

アースデイ大学の活動

アースデイ大学の活動

日本の文化の中心「マンガ、和食、武士道」。世界中を魅了する数々のメイドインジャパン、日本の自然と向き合うなかにある生き方・暮らし方を掘り起こす活動をアースデイ大学で推進しつつ、地球が抱える諸問題の解決策を見出したいという想いで活動しています。具体的な活動内容は、アースデイ大学の授業の企画・運営・推進です。市民レベルで諸問題を解決するにためにメンバー、一丸となり動いています。

2度目の大学入学で環境を学ぶ【過去】

2度目の清泉大学の卒業式

2度目の清泉大学の卒業式

中学2年生のときにテレビ番組にステキな女優さんが出ていて一瞬で魅了され、「私もこんな凛とした女性になりたい」と思いました。その女優さんが清泉女子大学出身だったんです。だから、「絶対に清泉女子大学に入学する」と決めていたんです。その想いもあり、清泉女子大学に入学しました。学校がとても厳しく勉学に集中する学生生活を送り、自分のことを考える時間がなかったんです。卒業したとき、「いつか自分らしく生きることができたとき、清泉女子大学にもう一度に戻ってこよう。」と決意していました。
小さいころからずっと渋谷に生まれ育っていたんですが、夫の転勤を機に、東京を初めて出て神戸の六甲山に住みました。神戸での生活に慣れてきたころ、神戸市立森林公園という所があることを知り、涙が出るぐらい感動する体験をしました。昔憧れた女優さんが、公園の「名誉園長」だったんです。この出会いをきっかけにあることを思い出しました。それは、「もう一度大学に戻ってこよう」と、現役の時の自分の決意でした。その後東京に戻り、かつてお世話になった先生に『11月を過ぎたこの時期だと、残るは一般入試しかないけど、「鉄は熱いうちに打て」と言うでしょ!スポーツと一緒で、ブランクがあったとしても、かつて受験勉強したことがあるなら、今もできるわよ!』とアドバイスをいただき、受験することを決意しました。私自身『もう一回18歳のときの体験ができる。』とワクワクしていた記憶があります。実際は久しぶりの勉強でとても大変でした(笑)

スポンサーリンク

2度目の大学入学で環境を学ぶ【過去】

鳥のアクセサリーを考える

鳥のアクセサリーを考える

大学では「本とか文献ではなく、現場で社会問題を自分事として捉え、問いをたて研究することを重視していました。」
世代が違う仲間と自分にできることってなんだろうと考え、大学2年生の2010年の時に現役学生のみんなと一緒にBLUEBIRDという、渡り鳥をツールに「生物多様性=地球上の大きなつながり」をテーマにした活動団体を立ち上げました。
まずは、「多様性の素晴らしさって何?」を自分たちで知るために、みんなで渡り鳥をモチーフとしたアクセサリーを作りました。そのアクセサリーをあるセレクトショップに持っていったら、想像以上の評価をいただき、5店舗の直営店で販売することができました。毎月かなりの数のオーダーをいただいたので、みんなで『BLUEBIRDってアクセサリー屋さん?』みたいな話をしていました(笑)最終的に月刊「ソトコト」が開催しているロハスデザイン大賞2012で、モノ部門にノミネートすることができ、現在、「ソトコト」オンラインショップで販売しています
大学にいるときは、日本の文化、生物多様性、地球環境について研究していました。お世話になった先生たちからは、「研究してきたことをさらに深めるためにも、研究室を立ち上げるぐらいの気持ちで、新たな活動団体を創ってみてはどうか?」と背中を押していただきました。私には、「アースデイ東京」にたくさんの仲間がいると思い、ちょうど1年前の2013年12月に、新たなアースデイ東京に向けて「アースデイ大学」の立ち上げるためのプレゼンをしました。その時、アースデイ東京の重鎮の方が「本気なのか?」と。私は、「勿論!」と、覚悟しました。その後、アースデイ大学を立ち上げ、今に至っています。
現在、講座を4回開催しました。あるゆる諸問題の解決策を見出すために、「日本の再発見を通して、明日の地球のために行動できる人を創る」ということが1番の行動目的です。

生姜塚 理恵さんからのメッセージ

今後も1人の人として自分ができることを、しなやかに誠実に志を持って生きていくこと。特に、アースデイ大学では、アースデイ東京から誕生したこともあり、市民という切り口でオリジナルな講座を開催して更に進化していきたいと思います。アースデイ大学の講座に是非、たくさんのみなさんにご参加していただければと思います!また、来年、2015年4月18日(土)・19日(日)にアースデイ東京2015のイベントを代々木公園・NHKホール前で開催します。みなさんも是非、開場にマイ食器を持参して遊びにいらしてくださいね!

アースデイ大学のご紹介

アースデイ大学とは「地球のために行動できる人を創る」ことを目的とした校舎を持たないバーチャルな活動体です。より複雑化している地球上の諸問題の解決に対するアクションを起こしています。HPはこちら

Ready編集後記

インタビュアーは宮内 達也でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事がみなさまのロールモデル形成の一助になったと思えばシェア♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Ready編集部Ready編集部

投稿者プロフィール

ライフスタイルマガジン「Ready」の編集部です。
女性のインタビュー特集や多種多様な女性向けコンテンツをご提供します。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  2. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  3. 美羽
    Readyに関するお仕事で美羽さんと知り合いました。とてもステキなお仕事をしてくれるので、ぜひRea…

おすすめ記事

  1. 中澤 祐子

    中澤 祐子の生き方 | エステで女性が自立して働ける場所を作りたい!

    「インナービューティからしっかりボディケアを」コンセプトにした恵比寿のエステサロンでマネージャーを務…
  2. 奥山 千紗

    奥山 千沙のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…
  3. 壁ドン、きゅん created by ぱなうえゆーか

    少女漫画でおなじみの「キュン顔」は赤チークでつくる!

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

ピックアップ記事

  1. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  2. 私だけの色がつくれちゃう!愛知県でコスメ作り体験♡

    私だけの色がつくれちゃう!愛知県でコスメ作り体験♡

    女の子の魔法のアイテム、コスメ♡ ファンデーションは必須アイテムとして、チークやリップ、アイシャドウ…
  3. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…
  4. 武井梨名

    武井 梨名の生き方!株式会社LiBを広め、女性のキャリアをサポートする

    柔らかい雰囲気と人を惹きつけるステキな笑顔、そして強い意志を持ち合わせた武井さん。仕事に挑戦する姿勢…

注目記事

  1. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  2. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…
  3. 阿佐ヶ谷・はせ川

    肉の美食家が一押しする、安くて美味しい焼肉店「はせ川」の魅力とは?♥

    こんにちは。 食から愛(i)を育む・美食ライター榎本です☆ 【あしたは食べたい。】のコーナーです…
  4. 川野季春

    川野季春の生き方!どんなときでもポジティブに!

    以前、インタビューした美保さんのご紹介で季春さんにお会いしました。起業までの道のりや今後の展望を語っ…
  5. 大田 靖乃

    大田 靖乃の生き方!アート活動で自分らしく生きる!

    アート活動を通して、自分らしく生きることをモットーにしている大田 靖乃さん、人生で大切にしていること…

厳選記事

  1. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  2. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  3. 美羽

    美羽の生き方!好きを仕事にして独立する楽しさ

    Readyに関するお仕事で美羽さんと知り合いました。とてもステキなお仕事をしてくれるので、ぜひRea…
ページ上部へ戻る