加藤 絵理のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

加藤絵里

LiB × Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第16弾は、株式会社ウエディングパークの加藤 絵理さんのライフスタイルを紹介します。加藤さんの仕事観については、しろくまnetで紹介しています。

加藤 絵理さんのプロフィール

株式会社ウエディングパーク WEBディレクター 加藤 絵理(かとう えり)1983年生まれ。大学卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。2007年から2012年までアメーバ事業部でメディアディレクター業務に携わる。2012年にキャリアアップを目的として株式会社ウエディングパークに入社。メディアディレクターとしてユーザーが価値を感じるサービス提供ができるよう、日夜サービス改善を行っている。大切にしている考えは、「自分を信じて行動する」

ウエディングパークに入社したきっかけ

ディレクターとしての幅を広げたいと思い、ウエディングパークに入社

ディレクターとしての幅を広げたいと思い、ウエディングパークに入社

大学生のときに美容ジャーナリストの方のもとでアルバイトをしていました。当時2006年ぐらいにガールズゲートというサイト(現 アメーバGG)があったのですが、その美容ジャーナリストの方がガールズゲートで読者モデルと対談するコンテンツを持っていました。ガールズゲートの担当者とやり取りをするようになり、縁もあってサイバーエージェントに入社しました。入社後、5年間アメーバ事業部でAD(広告)ディレクター業務に携わっていましたが、ディレクターの幅を広げて、よりマルチに働けるディレクターになりたいと思い、ウエディングパークがイメージする組織にピッタリだったので、同期の瀬川に相談して入社することにしました。(瀬川さんはこちらの記事で紹介しています)
現在、ウエディングパークのWebサイト・アプリをもっとユーザーが使いやすいように改善する仕事に携わっています。自社のサービスを使っている人を見かけたとき、多くの人の役に立っていると感じ嬉しくなります。

スポンサーリンク

小学生からマーケティングに関することが好きだった♪

小学生からマーケティングに関することが好きだった♪

小学生からマーケティングに関することが好きだった♪

大学で女性の化粧品パッケージがどのような心理的影響を与えるか、などの人間工学を研究していました。母の影響もあり、小さい頃から化粧品が大好きでした。小学校の頃、友達に化粧品を配って使ってもらい使用感や感想などをアンケートし、独自調査を行っていました。今思えば、昔から仮説を立てて検証して改善のPDCAを回すことが大好きだったんだなって思いますね。友達のママから乳液など、まだ小学生には早いと注意されたこともあります(笑)
あと、持っているコスメの数がとっても多いです。例えば、リップスティック。断捨離したんですが、それでも200本以上持っていました。純粋に化粧品が好きなんだなと思います。今でも母と仲良しで、「あのファンデーションは合わない。それが合わない理由はこうじゃない?」といった感じで仮説を立てて検証しています。

ファッションで心がけていること

だらしない印象を与えないファッションを重視しています。ヒールの ”かかと” がコツコツうるさかったり、洋服が毛玉になっていたり、シワが入っていたりすると良い印象を与えません。色は清潔感がある白やグレーファッションを好んで着ます。あとボーダーの洋服の方が気持ちが爽やかになるので好きです。結婚前は真っ黒なファッションが好きだったのですが、結婚して旦那さんから「暗いからもう少し明るくしたら?」と言われ、今のファッションに変えました。

食事で心がけていること

結婚する前は、帰りが遅い時が多かったので軽く食べて寝ることが多かったんですが、結婚してから変わりました。旦那さんと休みが合わないケースが多いので、平日は一緒に夜ご飯を食べます。夜食べる時間が遅いので、なるべく野菜中心の和食を作ります。あと、会社が表参道にあるため、最先端の美容食品などの情報も手に入ります。最近は、スーパーフードの勉強会に参加したので、スーパーフードをヨーグルトに混ぜたりして生活に取り入れています。また、マキベリーやカカオニブなども積極的に生活に取り入れるようにしています。

今後の展望

どんどん仕事の幅を広げていきたい♪

どんどん仕事の幅を広げていきたい♪

将来的に子どもが欲しいという願望はありますが、そういう時期がいつ来ても大丈夫なように仕事の幅をどんどん広げていきたいと思います。産休明けに復帰しても即戦力となれるような人間になっていることができれば良いと思います。

株式会社ウエディングパークの紹介

国内の式場探しができる、式場探しの決め手が見つかる日本最大級のクチコミ情報サイト「ウエディングパーク」、海外・国内リゾートの式場探しができる「リゾートウエディング Felicita(フェリチタ)」、フォトウエディング・前撮り撮影が可能な結婚式場や撮影スタジオを検索できる「Photorait(フォトレイト)」を運営している会社です。結婚式場のクチコミ、ユーザー投稿写真、人気式場ランキングなどの結婚準備に役立つ情報が満載のサイトです。ウエディングパークはこちら
Felicita(フェリチタ)はこちら
Photorait(フォトレイト)はこちら

編集後記

LiB × Ready × しろくまnet合同企画の第16弾は、加藤 絵理さんでした。ステキな笑顔と雰囲気がある、キレイな女性だと思いました。加藤さんの仕事に対する姿勢や現在の活動については、しろくまnetでご紹介しています。こちらからお楽しみいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Ready編集部Ready編集部

投稿者プロフィール

ライフスタイルマガジン「Ready」の編集部です。
女性のインタビュー特集や多種多様な女性向けコンテンツをご提供します。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  2. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  3. 美羽
    Readyに関するお仕事で美羽さんと知り合いました。とてもステキなお仕事をしてくれるので、ぜひRea…

おすすめ記事

  1. 中澤 祐子

    中澤 祐子の生き方 | エステで女性が自立して働ける場所を作りたい!

    「インナービューティからしっかりボディケアを」コンセプトにした恵比寿のエステサロンでマネージャーを務…
  2. 奥山 千紗

    奥山 千沙のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…
  3. 壁ドン、きゅん created by ぱなうえゆーか

    少女漫画でおなじみの「キュン顔」は赤チークでつくる!

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

ピックアップ記事

  1. 冨永 千晴

    冨永 千晴のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…
  2. 瀬川 ゆきえ

    瀬川 由絵の生き方!広報PRのチカラで世の中を変えていきたい

    とてもステキな女性キャリアを積んでいると感じた瀬川さん。Ready編集部より取材オファーをさせていた…
  3. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…
  4. 武井梨名

    武井 梨名の生き方!株式会社LiBを広め、女性のキャリアをサポートする

    柔らかい雰囲気と人を惹きつけるステキな笑顔、そして強い意志を持ち合わせた武井さん。仕事に挑戦する姿勢…

注目記事

  1. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…
  2. 阿佐ヶ谷・はせ川

    肉の美食家が一押しする、安くて美味しい焼肉店「はせ川」の魅力とは?♥

    こんにちは。 食から愛(i)を育む・美食ライター榎本です☆ 【あしたは食べたい。】のコーナーです…
  3. 川野季春

    川野季春の生き方!どんなときでもポジティブに!

    以前、インタビューした美保さんのご紹介で季春さんにお会いしました。起業までの道のりや今後の展望を語っ…
  4. 角田小麦

    角田 小麦の生き方!キャンディークラッシュでみんなをハッピーにしたい

    以前、Readyでインタビューしたくまちゃんのご紹介でお会いしました。小麦さんは、芯を持ったステキな…
  5. 大田 靖乃

    大田 靖乃の生き方!アート活動で自分らしく生きる!

    アート活動を通して、自分らしく生きることをモットーにしている大田 靖乃さん、人生で大切にしていること…

厳選記事

  1. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  2. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  3. 美羽

    美羽の生き方!好きを仕事にして独立する楽しさ

    Readyに関するお仕事で美羽さんと知り合いました。とてもステキなお仕事をしてくれるので、ぜひRea…
ページ上部へ戻る