田村 沙生の生き方!宮崎県の女性が輝ける環境を作りたい!

田村 沙生

“宮崎県の女性が輝ける環境を作りたい” という想いでNPO法人「美人革命」を立ち上げた田村 沙生さん。そこにいたった経緯と今後の展望を語っていただきました。

healing.of.body代表、美人革命代表 田村 沙生(たむらさき)1988年7月29日生まれ、宮崎県出身、東京都在住。文無しで上京し住み込みの仲居業でお金を貯め、約5年間整体とエステの会社で勤めて24歳で独立。会員限定の出張サービスから、25歳で世田谷区に隠れ家サロンを開業。地元宮崎にも頻繁に通い、自分なりに力になりたいという想いで、女性の力で地域の景気回復を目指す女性団体を立ち上げる。人生のモットーは「足は大地に 理想は高く 心には愛を♩」

女性団体「美人革命」で宮崎県の女性が輝ける環境を作りたい!【現在】

ウェディングガールズプロジェクト

ウェディングガールズプロジェクト

宮崎の男性って、お人好しな所があったり、どこか抜けているというのが、昔から地元で言われています。「いもがらぼくと」という言葉があります。「いもがらぼくと」というのは、里芋の茎を使った木刀のことで、宮崎男性を象徴する言葉として使われます。外見はしっかり見えるけど、中は意外と繊細。宮崎の女性を象徴する言葉が「日向かぼちゃ」宮崎県産の黒皮かぼちゃで、日本の最高級素材の1つです。外見は小柄で小さいけど「中身はしっかりして身が詰まっています。」宮崎女性って “負けん気” があってしっかり男性を支えます。だからこそ、宮崎女性がスゴイと思っています。向上心があって、働き者で男性を立てる。そして、キレイな女性が多いんです。そんな宮崎女性が輝ける環境を作りたい!という想いで「NPO法人 美人革命」を立ち上げ、日々奮闘しています。コンセプトは「日本一の嫁」です。

文無しで上京し、整体・エステの会社で経験を積む

整体・エステの風景

整体・エステの風景

高校卒業後、文無しで上京し、整体とエステの会社に就職しました。元々、”人に尽くすのが好き” という性分です。人のためになっているのを実感でき、「ありがとう」という言葉1つでご飯がいらないという性格です(笑)エステと整体をやるなかで “疲れさせたくない。” という考えに変わりました。出会う方、みんなをハッピーにしてあげたい。それには、”日常生活から変えていかない” といけないと思いました。その想いがあったので、24歳で独立し会員限定の出張整体・エステサービス、25歳で隠れ家サロンを開業しました。青空マッサージや健康勉強会も開催しつつ、サロン立ち上げの研修講師を勤めます。

スポンサーリンク

女性団体「美人革命」を立ち上げようと思ったきっかけ【過去】

出張整体・エステサービスで独立したあと、宮崎に育ててもらった感謝を込め、実家の一室をサロンにして友人や近所の方を招待して、整体・エステサロンを始めました。そこで20代の友人からおばあちゃんの世代まで施術をしています。東京と宮崎の方、合わせてこれまで7,000人を施術していましたが、100%の確率で都会の女性より宮崎の女性が疲れています。みんなに聞いたら、宮崎県って最低賃金が沖縄と並んで低いんです。給料がどこも安いため、しかたなくダブルワークをしていました。ストレスを発散するところや遊ぶところもありません。ましてや、リラクゼーション施設もあるはずがありません。ダブルワークでたくさん仕事をして、生活できるお金を稼いで倹約生活をしているという現状でした。
私は、東京の人を見て、色々な生き方があるというのを目の当たりにしてました。宮崎のみんなにも人生の幅を増やして欲しいと思ったんです。東京のステキな方やプロフェッショナルな方を宮崎に招待して、宮崎を紹介したい。宮崎の方にもそういう人たちを紹介したい。そうしたら、みんなの人生の幅が広がって、色々なお金の稼ぎ方も勉強できる。そして、”宮崎の経済も良くなる” と思ったんです。これが、女性団体「美人革命」を立ち上げようと思ったきっかけです。

女性団体「美人革命」を立ち上げて宮崎の女性を巻き込む【過去】

美人革命の勉強会風景

美人革命の勉強会風景

現在、「美人革命」は、50名のメンバーがいます。そこにいたるまでには、色々な紆余曲折がありました。
立ち上げ間もないとき、宮崎でイベントを開催しました。友人経由で招待しても田舎だから閉鎖的な環境なんです。ピンときても警戒心を持たれます。まず、ピンとも来ない方も多いです。私も宮崎で生まれ育ったんですけど、完全に外の人間扱いでした(笑)ずっと悪戦苦闘していました。そんな中、数人が熱い思いを持ってくれました。ホントはもっと明るい未来を選べるはずだということに共感してくれました。”さきちゃんは、自分のしたいことをして動いているからかっこいい。” と言ってくれたんです。だけど、それは誰でもできると思っています。少ない人数が共感してくれたことをきっかけに大きく動き始めんたんです。最初に共感してくれたコアメンバーを中心に毎月、定期的にイベントを開催し、想いを伝え、団体の仕組みを作り、方針や方向性をみんなで決めていきました。何度もミーティングを重ねるなかで、団体の理想の形(輝いた自信を持った女性になってほしい。)ができてきました。みんなで実践しながら学んでいます。目標は九州全土を巻き込む女性団体にしたいと思っています。コアメンバーの絆を大切にしながら、宮崎女性は輝いている “日本一の嫁”というのを発信していきます。

田村 沙生さんからのメッセージ【現在〜未来】

みんなに “輝く女性になってほしい” と思っています。それを託して、宮崎の女性が輝くきっかけを作りたいんです。理想の女性を目指して、”いい嫁” になってほしいです。みんなで経験を共有することで、お金の稼ぎ方の選択肢も増やす。保育士の資格を持っているお母さんがいたら、子供連れの主婦層を集めて、勉強会を開いたり、勉強もできます。切磋琢磨した環境で輝く女性になった方から生まれた子どもが、次の宮崎を担っていきます。こんなにステキなことはないと思っています。現在、「ウェディングガールズプロジェクト」という取り組みも始めています。今後も「美人革命」を盛り上げていきます。

編集後記

インタビュアーは宮内 達也でした。さきちゃんは、行動力と強い意志を持った女性という印象を受けました。自分の知らないことを吸収していく素直な女性です。リーダーに “素直さ” はとても大事だと思います。今後もReadyでご一緒していきます。最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事がみなさまのロールモデル形成の一助になったと思えばシェア♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Ready編集部Ready編集部

投稿者プロフィール

ライフスタイルマガジン「Ready」の編集部です。
女性のインタビュー特集や多種多様な女性向けコンテンツをご提供します。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る