土田 沙紀の生き方!ベビーマッサージで親子のコミュニケーションを増やしたい

土田沙紀

ベビーマッサージと食育を親子に広める活動をしている土田さん、この活動をやっている想いや今後の展望などを語っていただきました。

ベビー&ママサロン feliceto~フェリチェート 代表 土田 沙紀(つちだ さき)1986年12月3日、東京都出身、東京都在住。秋草学園短期大学(幼児教育学科)で保育士と幼稚園教諭の資格を取得。3年間、保育園の現場で実務を行う。2014年、ベビー&ママサロン feliceto~フェリチェートを立ち上げる。人生のモットーは「とりあえずやってみる」

ベビーマッサージで親子のコミュニケーションを増やしたい【現在】

3つ子の魂100までといいます。0歳〜3歳までの環境が子どもの成長にとって重要だと思っています。特にお母さん・お父さんとのコミュニケーション、ワイワイしたなかで楽しい人と一緒に食べる食事「心の充足ありきの食事」が欠かせません。親子のコミュニケーションを増やす手段として「ベビーマッサージ」と「食育」を用いて親子のコミュニケーションを増やしていき、子どもの健全な成長のサポートをしていきます。

昔から子どもに関わる仕事がしたかった【過去】

高校まで音楽学校でピアノと歌を学んでいました。昔から子どもに関わる仕事がしたかったという思いもあり、高校卒業後、チャイルドマインダーとチャイルドコーチングの資格をとり、20歳から秋草学園短期大学(幼児教育学科)に入学し、保育士と幼稚園教諭の資格を取りました。その後、保育園の現場で実務を行っていました。
保育園は、老人施設と併設されていて、おじいちゃん・おばあちゃんの知恵を次世代につなげるというコンセプトの保育園で、おじいちゃん・おばあちゃんと子どもが触れ合うことで、子どもの成長をサポートするという取り組みにとても共感を持ち、入社しました。保育士という仕事の中で、子どもとふれあうことの大切さ、親子の絆の大切さを感じました。なぜ、そう感じたかというと、保育の現場に入るまでは、親子が愛情に溢れているイメージを持っていました。しかし、実際、親子の絆の深め方を知らないパパ、ママが子育てをしながら自分の充足時間を取ることができずに、子どもとのコミュニケーションが疎かになる。そこにとてもギャップを感じたため、親子がもっとコミュニケーションを取るサポートをしたいという思いが強くなりました。その手段がベビーマッサージだったのです。

スポンサーリンク

ベビー&ママサロンを開業する【過去】

ベビーマッサージ&食育のセミナー終了後

ベビーマッサージ&食育のセミナー終了後

ベビー&ママサロンを開業しようと思い立ったはいいが、自分でやるとなると収入が不安定というのがつきまといます。当然、今までの生活はできなくなります。旦那さんのサポートがあったからこそ、開業を志すことができたと思っています。親子の絆を深めるサポートをしたいという思いで、ベビーマッサージと食育のセミナーを行って、親子にコミュニケーションのとり方や大切さを広めています。

土田 沙紀(つちださき)さんからのメッセージ【現在〜未来】

今後も子どもと親の笑顔を増やしたいです。自分の子どもは本当にかわいい。実際に生まれてきたときはかわいいはずなんだけど、子どもとコミュニケーションをとるなかで、イライラすることもあります。だけど、人間だから、それが当たり前のことだと思います。それなのに劣等感を持ち、「私最低の母親」と考えてしまうお母さんのサポートをしたいです。ベビーマッサージで赤ちゃんと向き合う時間を作ると、それがママの自信になってママが笑顔になります。そうするとパパも嬉しい。仲が良い息子夫婦を見ると、おじいちゃんとおばあちゃんが笑顔になっていく。その輪を広げていきたいと思います。ありがとうございました。

フェリチェートのご紹介

ベビー&ママサロン フェリチェートは、ベビーマッサージやベビーヨガレッチ・食育を通して、たくさんのhappyとsmileを世界中に広げていきます。HPはこちら

編集後記

インタビュアーは宮内達也でした。土田さんの人生の物語が、同じ境遇の方の参考になると思い、インタビューさせていただきました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事がみなさまのロールモデル形成の一助になったと思えばシェア♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Ready編集部Ready編集部

投稿者プロフィール

ライフスタイルマガジン「Ready」の編集部です。
女性のインタビュー特集や多種多様な女性向けコンテンツをご提供します。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る