佐藤 紘子

絵画作家の佐藤さんにお話を聞きました。絵にかける想いや今後の展望などを語っていただきました。

絵画作家 佐藤 紘子(さとう ひろこ)1985年12月10日生まれ。愛知県出身、大阪府在住。千葉県の高校を卒業後、京都市立芸術大学美術科に入学、2014年に京都市立芸術大学大学院油画専攻を修了。大学在学中も精力的に個展や数多くのグループ展に参加している。神戸ビエンナーレ2013のペインティングアート展で大賞を受賞。人生のモットーは「子どもが笑えば大人も笑う。」

絵画で多くの人を笑顔にしたい【現在】

大学院に受かるきっかけとなった思い出の絵画作品

大学院に受かるきっかけとなった思い出の絵画作品

大阪を拠点に自身のアトリエで制作活動をしています。関東・関西の個展やグループ展に積極的に参加して多くの人に作品を披露しています。また、水性アルキド樹脂絵具を使って、ガラスに絵を描いたり、木に絵を描いたりするワークショップの企画や、依頼を受けて、個人やお店、その会社に合った絵を描いたりすることもあります。そして、三菱商事が主催するアートゲートプログラムチャリティーオークションなどにも出展をしています。時間があれば次の展示を目標に作品を制作しています。

絵画作家を目指したきっかけ【過去】

元々、国公立の大学で服飾を学びたかったんです。しかし、国公立の大学でファッションデザイン科が存在しませんでした。そのため、基礎固めで絵画を学ぼうと思いました。1年浪人し、美術の塾に通い絵を描くことや、造形を学びました。その時、ファインアートのかっこよさに魅了され、絵の道に進むことに思いが変わりました。その後、京都市立芸術大学に入学し、紆余曲折ありながらも着々とスキルを磨きました。そんななか、在学中に出産を経験しました。しかし、退学ということは考えられず、「子どもを産んだことで絵画を辞めたくない。」子どもが大きくなったとき、「あなたを産んで、絵画を諦めたとも言いたくないです」まだ中途半端なところで終われない!と考え、子育てしながら本格的に絵画の道に進むことを決意しました。

スポンサーリンク

転機となった神戸ビエンナーレ2013での大賞受賞【過去】

神戸ビエンナーレ大賞「wherever you are now...」

神戸ビエンナーレ大賞「wherever you are now…」

絵の道に進むことで両親に反対されることはありませんでした。とてもありがたいのですが、ものすごい応援されている感じもありませんでした。しかし、神戸ビエンナーレ2013のペインティングアート展で大賞受賞をきっかけに応援してくれるようになりました。今の方が、父とはコミュニケーションがとれているなと思います(笑)
神戸ビエンナーレは、二年に一度開催される芸術祭です。神戸ビエンナーレ2013の自身の出展作品は「4m×4mの大型絵画」です。バラさないと会場に入らないため、現場でつなげてみないとどのように見えるか分からないんです。組み立てるときは、本当にドキドキしました。元々、私の作品は一次審査で落選していたんです。しかし、1人の審査員の方が最終審査に拾い上げてくれました。最終審査に残った作品は、2ヶ月間、一般の人向けに披露されます。審査は、一般投票でなく、公式の審査員が総合的にジャッジします。私の絵画はそのままを描写する手法をとっていて、現代アートの流行とは少し違った画面作りをしています。大学内の皆が描く雰囲気とも違っていたので、これでいいのかと迷っている時期もありました。
最終審査後に電話連絡がきて、『大賞を受賞されました。登壇式があるので会場にお越しください』という連絡をもらったんですが、よく聞き取れず半信半疑のまま会場に行きました(笑)手伝ってくれた仲間も関東から来るので『大賞って言われてるけど。違ってたらごめんね。』みたいな感じで呼んだことが今でも記憶に残っています(笑)『絵画としては未熟だけど、現場性があり大画面を効果的に用いた作風が人を惹きつけている』という評価でした。受賞したときは、絵画が認められて本当に嬉しかったです。神戸ビエンナーレの受賞をきっかけに自分の絵画に自信を持て、より制作活動に集中できています。

佐藤 紘子さんからのメッセージ

目標として、関東と関西で毎年1回ずつ個展を開催していきたいと思います。小さい絵画も販売していきますが、大きい絵画の価値を理解していただき、売れたときの方が嬉しいです。大きい絵画の制作を中心に活動し、もっと名前を知ってもらって、みんなが笑顔になる絵画を作っていきます。
子どもがいるからって制作をやめたくないです。こどもには無理をさせることもあるかもしれませんが、今しかできないこともあるので、今、できる限りの活動を精一杯やっていこうと思っています。そういう母親の姿を見せられることが、自分の娘にできることではないのかと思っています 。今後も自身の子供との日々の生活の中から、素材をすくい集め、それを絵画にしていきたいと思います。現実とは一歩距離を置いた、リアリティのある別世界を絵画の中でつくりあげます。

佐藤 紘子さんの絵画のご紹介

KYOCA FOOD LABORATORYのいちごの壁画

KYOCA FOOD LABORATORYのいちごの壁画

佐藤さんが神戸ビエンナーレで大賞を受賞した作品は、画材メーカーの株式会社クサカベの新社屋に常設展示されています。京都のKYOCA FOOD LABORATORYでは、壁一面の大きないちごの絵が常設展示されています。
※株式会社クサカベ 埼玉県朝霞市膝折町3丁目3−8 TEL:048-465-6661(工場見学などのさいに見ることができます。)
※KYOCA FOOD LABORATORY 京都府京都市下京区朱雀正会町1–1 TEL:075–257–1020

Ready編集後記

インタビュアーは宮内 達也でした。佐藤さんは、ステキな絵画をたくさん書いている女性です。私自身、アートの世界を全く知らないので、話を聞くだけで勉強になることも多く楽しいインタビューの時間を過ごすことができました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事がみなさまのロールモデル形成の一助になったと思えばシェア♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Ready編集部Ready編集部

投稿者プロフィール

ライフスタイルマガジン「Ready」の編集部です。
女性のインタビュー特集や多種多様な女性向けコンテンツをご提供します。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る