コスメの断捨離!!消費期限、守っていますか?

化粧グッズ

突然ですが、あなたはリップスティックをいくつ持っていますか?毎週のコスメハントが趣味の私は、リップスティックだけでも37本。「くちびる何個あるんだ!?」って話ですよね……。母や友人には「そういう色のリップ、もう持ってるじゃん!」と何度も言われますが、声を大にして言いたい!微妙な色の違いで、全然違うんです!!!!ベージュという色ひとつでも、淡いベージュは色素が薄く・クールビューティーに見せてくれるし、赤味が強ければ大人っぽさと知的さが増し、【頼れるアネゴ!出来る女風】に見せてくれます。ピンクも、青みピンクは幼さとガーリーさを演出。オレンジ寄りのコーラルピンクは、天真爛漫な笑顔が似合う【活発な女子】を演出。こんな風にちょっとした質感やカラーの違いで、雰囲気を大きく変えるのでコスメのカラーにこだわる方はたくさんいらっしゃいますよね。私もそのうちの一人。リップだけではなくチークもアイシャドウも沢山!気づいたらメイク収納BOXが4つも……愛しい私のコレクションを眺めながら、ふと思うのです。「化粧品っていつが捨て時なんだろう?」と。今日は、コスメを捨てるタイミング・消費期限についてご紹介します♪

守っていますか?コスメの消費期限

直接、肌にのせる化粧品。実は食材などと一緒で消費期限があります。商品そのものに消費期限が記載されてあれば、その期限を守ること。また記載されていないもので、未開封のものは3年以内に使い切ることとなっています。(薬事法という法律でも決まっていることなんですよ!)
開封してしまった場合、一般的に1年以内に使い切るのがベスト。ブラシや空気に沢山触れているため、コスメ自体に雑菌が繁殖しやすく、ニキビやくすみ、ゴワツキなど肌トラブルを起こしやすくなるそう。何年もポーチやメイクBOXに居座っているコスメは、美肌のためにも思い切って処分しましょう!

スポンサーリンク

それぞれのコスメ、具体的な消費期限の目安は?

コスメの消費期限を学ぼう♪

コスメの消費期限を学ぼう♪

①ファンデーション……リキッド・クリームファンデーションは半年。パウダリーファンデーションは、半年~1年。
リキッドは、ダマになりやすい・テスクチャーが伸びにくいと思った時、パウダリーは、コスメの表面がデコボコしてきたと思ったら買い替えのタイミングと言われています!肌に直接触れるスポンジは、2日に1回は専用クリーナーで洗って清潔な状態にしておきましょう。
②マスカラ、アイライナー……最大3か月。
意外と消費期限が短いマスカラとアイライナー。目の粘膜に付着したり、涙が触れたりするので雑菌が繁殖しやすいようです。結膜炎など眼病予防のためにも、早く使い切るか、こまめに買い替えましょう。
③アイシャドウ……3か月
なかなか使い切ることができないアイシャドウも期限は短め。目のギリギリラインにのせることも多いので、アイシャドウチップもこまめに洗って清潔な状態をキープしましょう。
④チーク……1~2年
パウダリータイプのチークは2年。リキッド、クリームタイプのチークは酸化しやすく、変色もしやすいため1年。匂いや色味の変化に注意して使ってください。もちろん、チークブラシはこまめに洗って清潔に。
⑤リップスティック……2年
くちびるへの直塗りは、唾液など口の中の雑菌がコスメに付着するため、劣化スピードがより速くなってしまいます。できれば、リップブラシにとって塗りましょう。唇にのりにくいな、縦じわが入りやすい、乾燥しやすい……と思ったら替え時かもしれません。

断捨離まとめ

いかがだったでしょうか?意外と知られていない、守られていないコスメのデッドライン。トレンドのカラーや質感も、すぐに変わって行きます。「流行遅れのメイクになっちゃう」「最近肌の調子が悪い」という方は、まずはコスメの断捨離からはじめてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

花上裕香ラジオパーソナリティ/イベントMC

投稿者プロフィール

過去に下着メーカーで働いたり、読者モデルをしたり、美容ブロガーをするなど「テンションが上がる女子ならでの可愛い」を研究。趣味は週1のコスメハンティング。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る