「ほわん」とマットに?「じゅわっ」と艶っぽく?舞妓はん練りチーク♡

「ほわん」とマットに?「じゅわっ」と艶っぽく?舞妓はん練りチーク♡

練りチークを使った「おフェロ顔」メイクが大人気♡ 様々なメーカーから練りチークがでていて、あなたも1つは持っているのでは? 練りチークを指にとって、頬にのせてトントンと伸ばすと…上気したようなメイクに♡かわいさと色っぽさ、練りチークならではの艶感が楽しめますよね。ただ、練りチークは簡単なようで実は難しい! たっぷり指にとってそのまま何度もトントンとのせても、頬がめちゃめちゃ赤い妙な顔になってしまったり、男性から「あのおてもやんメイク、流行ってるけどどこがいいの?」とつっこまれることも。わーーーーーーおてもやんって言わないでー!!!
でも、わかる。練りチークって馴染みがいいから「ん?色ついてる?もうちょい塗っとくかって」、ペタペタ・トントン色重ねていくうちに色がのりすぎてとんでもないことになっちゃったりしちゃうんですよね……そんなこんなで練りチークと距離を置いていた私が優秀な練りチークと出会い、またハマりだしました。

サナ 舞妓はん 練紅

サナ 舞妓はん 練紅

サナ 舞妓はん 練紅

【サナ 舞妓はん 練紅】というものです。青みピンクと赤の中間色っぽい「いちご飴」と、肌馴染みのいい自然なコーラルピンクの「すもも飴」、ほわわんとしたオレンジの「あんず飴」とカラーは3色。ネーミングも可愛いし、どれも絶妙なカラー。ヴィセの練りチークを2色MIXして使っていた人もいるけど、この練りチークはほんとに絶妙な色がでるので1つで十分◎

「すもも飴」と「いちご飴」

「すもも飴」と「いちご飴」

とにかく発色がいいです。ヴィセやキャンメイクなどプチプラ練りチーク陣のなかで一番発色がいいんじゃないかなと思っています。
ヴィセの練りチークはツヤッツヤになるけど、「舞妓はん 練紅」はセミマットな質感でしっかり発色。たしかに白肌の舞妓はんが使ってそう! サラサラしていて「ほわん」という色の出方がなんだかちょい新しい♡ なので、舞妓はんの練紅は「色ちゃんとでてるかなー!?って何度もトントンしてたらおてもやんになったー!」ということが起こりにくいはず。ほんとに、ちょっとでしっかり「ほわん」とした肌になります。ではここで、舞妓はん練紅(練りチーク)を使っての練りチークテク♡

スポンサーリンク

①ちょっとの乳液をプラスして艶チーク♡

セミマットな練りチークを塗ったあと、ちょっと乳液を指にとり手の甲で馴染ませてチークの上から優しくトントン。「ほわん」というマットなチークが「じゅわっ」という艶チークに質感チェンジ♡

②練りチークは、必ず手の甲で馴染ませてからオン!

手の甲で馴染ませてからオン!

手の甲で馴染ませてからオン!

直につけると濃くつけすぎちゃう原因になります。手の甲に一度のばしてから、指でポンポンとスタンプ塗り♡

③パウダーをのせた肌の上にはポンポンしない!

パウダリーファンデーションや、プレストorルースパウダーをのせたあとに練りチークをのせるとムラになってしまうことが……。練りチークは、化粧下地やリキッドファンデを塗った後にのせて、そのあとチークを塗った場所以外にパウダーをのせるといいですよ!

④鼻横チークで日焼け風

目の下にチークをポンポンのせるとちょいロリぽいおフェロ顔になりますが、鼻の横にチークをしのばせると日焼けした南国少女風になります。あくまでもチークは広げすぎないのがミソ!

おわりに

いかがでしたか?? 今回はおすすめ練りチークと、練りチークをつかったメイクの注意&テクニックを紹介しました♡メイクは「やりすぎない」のが大事なんですよね。「これくらいでいいかな~?」が実はベストだったりします。リップが濃い目のときは、ほんとにチークも薄~く♡どんどん進化する練りチークを上手に使って、メイクを楽しみましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

花上裕香ラジオパーソナリティ/イベントMC

投稿者プロフィール

過去に下着メーカーで働いたり、読者モデルをしたり、美容ブロガーをするなど「テンションが上がる女子ならでの可愛い」を研究。趣味は週1のコスメハンティング。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る