可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

花上 裕香

人はないものねだり……そう感じたことはありませんか?
メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見えてしまう。もっとカッコいい切れ長つり目になりたい!」と、目じりをキュッとアイライナーであげてみたり。
かくいう私は、キレ長つり目。とろ~んとした丸いタレ目に憧れ、目じりをアイライナーなどで下げて描くこともしばしば。こういったテクで印象が変わるのでメイクって本当に楽しいですよね。ただ、人が違うメイクをしていると「そのメイクもしたいな~」と欲張りたくなることもありませんか?どちらの良さも欲しくなるのは人間の性なのでしょうか。
さて、「今年、なにか変えたい!」そう思う女性の皆さんに是非トライしていただきたいメイクがあります。このメイクは、「少女のような可愛らしさ」と「女性らしい色っぽさ」を両方兼ね備えたメイクです。
ないものねだり、かつ欲張りな方はぜひ試していただきたいのです。普段のアイテムを変えるだけでOK。きっとあなたの違う一面を見せてくれるはずです。

脱ブラック。黒だったものを全て茶色にチェンジ!

マスカラとアイライナー

マスカラとアイライナー

普段使っているマスカラや、アイライナーは何色ですか?多くの人はブラックだと思います。ブラックは、何色と混ぜてもブラックのままである圧倒的な存在感を持つカラー。
ブラックのマスカラで、まつげの長さや太さを操り、華やかで存在感のあるものに仕上げ、さらにアイライナーで縁取り、より吸引力のある目元にしてくれます。アイメイクにはブラックは欠かせないカラーではありますが、この絶対的存在のブラックカラーを、ブラウンに変えるだけで印象は大きく変わります。
柔らかさがあり、温かみがあるブラウンカラーは、「可愛い顔」の絶対的な味方。とろんと優しい顔立ちに見せたり、少女のような愛らしさを演出してくれるのです。
ブラウンメイクの注意点は4つ。

  1. ピンクブラウンの眉マスカラで、より柔らかな目元に
  2. アイラインは極細に引く(まつ毛の隙間を点々と埋めるだけでOK)
  3. アイシャドウの締め色は、目の際にふわっと細く乗せる程度
  4. つけまつげもブラウン

出来る事なら、ブラウンでも【ピンクブラウン】に統一すると、より可愛らしい雰囲気に近づけます。ここでは可愛いらしさを引き出すためにブラックのメイクアイテムを、ブラウンに変える事を紹介しました。続いては可愛らしさに対して「女性らしい上品な色気」を取り入れる方法です。

ブラウンメイク♪

ブラウンメイク♪


スポンサーリンク

女性らしい色気は、髪を片側へ寄せるのがカギ

髪を寄せるのがポイント♫

髪を寄せるのがポイント♫

顔の印象を大きく操る髪の毛は、いわば顔のフレーム。特に前髪は重要で、ぱっつん前髪は幼い印象に見せる一方、うつむくたびに、はらりと顔にかかってしまうような【ちょっとウザったい前髪】を斜めに流すことは、女性らしい色気を生むようです。どちらか一方の額、眉を完全に見せることで、キチンと感や清潔感もでます。また顔の左右、どちらを見せるのかも大きなカギ!一般的に、人の顔立ちは左右非対称。右側の顔は、女性らしい柔らかな表情、左側の顔が、キリッとかっこいい表情をみせるようです。
「私はこちら側の顔の方が好き」というのもそれぞれあるとおもうので、上記の見解もふまえたうえで、どちらか自信のある顔を全面的に出すためにそれとは逆方向へ、前髪を流すなど分け目を調整してみてくださいね。

まとめ

生まれ持った顔立ちを、激変させることはなかなか難しいですが、いつも使っているメイクアイテムのカラーを変えてみたり、前髪や分け目を変えるだけで印象を変えることは簡単にできます!
しかもポイントを抑えれば、「可愛い」も「女性らしい色気」もどちらも演出可能なのです。ぜひ、いいとこどりなメイク方法を試してみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

花上裕香ラジオパーソナリティ/イベントMC

投稿者プロフィール

過去に下着メーカーで働いたり、読者モデルをしたり、美容ブロガーをするなど「テンションが上がる女子ならでの可愛い」を研究。趣味は週1のコスメハンティング。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise
    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい
    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香
    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子
    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…

おすすめ記事

  1. ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    ニキビ予防効果がすごい!お肌の悩みは漢方で体の中からキレイに

    女性なら誰しもが経験するニキビ。顔にニキビがあるだけでその日ブルーな気分になりますよね。ニキビに効く…
  2. 飯塚 さきのキャリア | ベースボールマガジン

    飯塚 さきのキャリア | ベースボール・マガジン社

    ベースボール・マガジン社でスポーツ関連の編集に携わる飯塚さんにお話を伺いました。プライベートでもスポ…
  3. 関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    関根 理恵のキャリア | 株式会社ヘッドウォータース

    株式会社ヘッドウォータースで採用などの業務に携わる関根さんにお話をお伺いしました。関根さんの考えや価…

ピックアップ記事

  1. 北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    北欧から来たガストン・ルーガのバックパックはおしゃれで機能性抜群

    通勤カバンとして最近人気となっているバックパック。少し前までは、バックパックと言えば旅行用やプライベ…
  2. 大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    大場 美穂のキャリア |マーベリック株式会社

    マーベリック株式会社で広告営業を担当している大場さんにお話を伺いました。広告営業として最前線で楽しく…
  3. 栗山茜

    栗山 茜のライフスタイル | 美女流!お仕事図鑑

    Ready × しろくまnet合同企画「美女流!お仕事図鑑」第20弾は、株式会社ウエディングパークの…
  4. 田村 絵里奈

    田村 絵里奈のライフスタイル 美女流!お仕事図鑑

    「転職支援という形で、働き続けたい女性のキャリアを応援するLiB、自分らしく生きる女性のロールモデル…

注目記事

  1. 週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    週末はスキンケアもメイクもしない!プチ肌断食のやり方♡

    職場ではしっかりメイク、昼休憩のときに化粧直し、夕方顔の脂が浮いてきたらまた化粧直し。仕事の日は何度…
  2. 中野 敬子のキャリア | ダイアモンドランゲージスクール

    中野 敬子のキャリア | DLSダイアモンド ランゲージ スクール

    神奈川県川崎市で英会話スクールのDLSダイアモンド ランゲージ スクールを経営する中野さんにお話をお…
  3. 阿曽 菜摘子

    阿曽 菜摘子の生き方!手造りお菓子で暮らしの中にやすらぎの時間を

    Bakeshop Turquoiseを経営する阿曽さんにお話をお伺いしました。阿曽さんの考えや価値観…
  4. 片岡映見

    片岡 映実のキャリア!世界で活躍する女性になりたい!

    外資系金融機関でコンサルティングに携わっている片岡 映実さんにお話を伺いしました。片岡さんのキャリア…
  5. 花上裕香

    形も色も可愛く♡ハート型リップのススメ

    メイクをする時に意識しているパーツはありますか?女性がメイクで意識するパーツは「目元」という意見がダ…

厳選記事

  1. 今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    今井 江美里のキャリア |株式会社Smarprise

    株式会社Smarpriseの経理、総務、財務などバックオフィス業務全般を担当している今井さんにお話を…
  2. 篠塚 淑子のキャリア | 仕事もプライベートも両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    篠塚 淑子のキャリア | 仕事とプライベートを両立し、最前線で価値を生み出し続けたい

    株式会社サイバーエージェントで広告営業に携わる篠塚さんにお話を伺いました。篠塚さんの考えや価値観を参…
  3. 花上 裕香

    可愛さ・色気を欲張りたい時は「茶」と「寄せ」を取り入れる

    人はないものねだり……そう感じたことはありませんか? メイクをする時も「自分はたれ目で眠そうに見え…
  4. 香水を選ぶ女の子

    印象や記憶までも操る「香り」の知識と正しい香水のつけ方

    週に1回のコスメハンティングやおしゃれ・キレイになることが大好きな花上 裕香(はなうえ ゆうか)です…
  5. 岩崎裕美子

    岩崎 裕美子の生き方!女性が幸せに生きる社会を作る

    岩崎さんは、女性が幸せに生きる社会を作るという理念を元に、オリジナルブランド「感動化粧品マナラ」の開…
ページ上部へ戻る